シースリー コロリー

全身脱毛するならシースリーとコロリーどっちがおススメ?

 

全身脱毛専門サロンのシースリーとコロリー。どちらも人気の脱毛サロンですけど、どっちに通えばいいのか迷っている人も多いはず。というわけで

 

シースリーとコロリーをコース、料金、支払い方法、脱毛範囲など徹底比較してみました。

 

どちらで脱毛しようか迷っている人は参考にしてくださいね。

 

 

 

シースリーとコロリー コース、料金比較

シースリー

 

シースリーの全身脱毛のコースは6回、10回、13回、回数無制限のコース。
シースリーは全身脱毛専門のサロンですので、基本はこの4つのコースから選ぶことになります。

 

ただ全身脱毛の範囲(部位数)と通い方に違いがあって、部位数に応じて料金も変わってきています。

 

下記にまとめています。

 

6回コース

通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含まない46部位
脱毛総額料金(税込み) 95,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 20,833円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含まない46部位
脱毛総額料金(税込み) 125,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 20,833円
通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 158,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 26,333円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 188,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 31,333円

10回コース

通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含まない46部位
脱毛総額料金(税込み) 140,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 14,000円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含まない46部位
脱毛総額料金(税込み) 190,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 19,000円
通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 200,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 20,000円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 250,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 25,000円

13回コース

通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 46部位+顔かIOどちらか選択
脱毛総額料金(税込み) 190,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 14,615円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 46部位+顔かIOどちらか選択
脱毛総額料金(税込み) 240,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 18,461円
通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 240,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 18,461円
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 290,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 22,307円

回数無制限コース

通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 46部位+顔かIOどちらか選択
脱毛総額料金(税込み) 290,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) ※回数無制限のため施術した回数による
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 46部位+顔かIOどちらか選択
脱毛総額料金(税込み) 340,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) ※回数無制限のため施術した回数による
通い方 3ヶ月に4回通う
1回の脱毛範囲 全身の1/4を脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 340,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) ※回数無制限のため施術した回数による
通い方 3ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身すべてを脱毛
脱毛部位数 顔、IO含む53部位
脱毛総額料金(税込み) 420,000円
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) ※回数無制限のため施術した回数による

 

 

コロリー

 

 

コロリーは全身34部位の全身脱毛コース、46部位の全身脱毛コースが基本のコースになっています。
全身34部位というのは、全身46部位から「胸」「乳輪周り」「お腹」「へそ周り」「下腹部」「背中下」「腰」「ヒップ」といった全身脱毛のなかでも需要が少ないパーツを省いた部位数です。
※平日で17時までの予約限定。

 

34部位は全身脱毛だけど、服で隠れてしまうところについては脱毛しないからその分安くするよ!といった全身脱毛だと思ってください。

 

46部位は全身をくまなく脱毛したい!(ただし顔は対象外です)という方のための全身脱毛ですね。

 

34部位コース

通い方 1ヶ月に1回通う
1回の脱毛範囲 全身34部位すべてを脱毛
脱毛部位数 「胸」「乳輪周り」「お腹」「へそ周り」「下腹部」「背中下」「腰」「ヒップ」まない34部位
脱毛総額料金(税込み) 38,475円※5回コースの料金
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 7,695円

46部位コース

通い方 2週間に1回
1回の脱毛範囲 全身46部位すべてを脱毛
脱毛部位数 顔は含まない46部位
脱毛総額料金(税込み) 369,360円※12回コースの料金
全身1回あたりの脱毛料金(税込み) 30,780円

 

 

 

シースリーとコロリーの全身脱毛の料金を比較してみるのはかなり難しいというのが正直なところですね。

 

単純に考えるとコロリーの34部位の料金はとにかく安い!ので、服で隠れるところは脱毛しなくてもOK!!という方はコロリーの34部位脱毛がオススメです。

 

ただ、全身くまなく脱毛したい!という方であればシースリーの全身脱毛の料金とコロリーの46部位の料金を比較するとシースリーが圧倒的に安く、コスパに優れていると思います。

 

全身脱毛1回あたりの料金では、シースリー6回から無制限のコースのどのコースでも、コロリーに比べると1万円以上安くなっています。

 

とにかく安く全身脱毛したいから服で隠れるところは妥協できるならコロリー、全身しっかりと脱毛したいならシースリーだと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

シースリーとコロリー支払い方法比較

脱毛料金はほぼシースリーの方がお安かったのですが、支払い方法もどちらの脱毛サロンにするかの重要なポイントです。一括でしか支払いできないとか分割できても金利、手数料がかかるようであれば表示価格以上の料金を支払う必要がありますからね。

 

 

 

シースリー

 

シースリーの支払い方法は一括、月額制で支払う分割、後払い一括、後払い2分割など支払い方法はいろいろあって自分にピッタリの方法を選べます。しかも金利、手数料はシースリーが負担するので表示価格以上はかかりません。

 

 

 

コロリー

 

コロリーの全身脱毛は一括、コロリー提携の信販会社(金利手数料別)、各種クレジットカード(金利手数料別)のどれか1つを選択します。一括で支払いできれば基本的には表示価格でOKとなりますね。ただコロリー提携の信販会社、各種クレジットカードの場合については金利手数料が別途かかります。公式HPにある34回の全身脱毛コースの月額料金990円について別途消費税と金利手数料がかかってきますので、実質の支払い料金についてはもう少しかかります。金利手数料については支払い回数、料金、カード会社によって違いますが、3回払いで支払い金額100円につき2円程度、24回払いで支払い金額100円につき16円程度が相場となっています。

 

 

 

全身脱毛の料金はやっぱり高額になるので、一括での支払いはちょっとむずかしいですよね。そうなると分割での支払いになってきますが、シースリーの最大の特徴である手数料無料はやっぱり魅力。

 

一括で支払いできるからOKです、という方以外は支払い方法でもやっぱりシースリーの方がよさそうですね。

 

 

 

 

シースリーとコロリー脱毛範囲比較

シースリーとコロリーの脱毛範囲を比較しています。

 

 

シースリー

 

シースリーの全身脱毛は料金のところでも説明したとおり、料金によって脱毛範囲が変わっています。6回、10回については顔、IO含む全身すべての脱毛をするか、顔、IOを含まない46部位の脱毛をするかによって脱毛範囲がかわります。また13回、無制限のコースでは顔、IO含むか、顔、IOどちらか選択するか、によって脱毛範囲がかわります。

 

顔とIOをどうするか?によって脱毛範囲がかわる、ということですね。

 

 

 

コロリー

 

コロリーの全身脱毛範囲は34部位か46部位、どちらのコースを選択するかによって違ってきます。
34部位は46部位から「胸」「乳輪周り」「お腹」「へそ周り」「下腹部」「背中下」「腰」「ヒップ」といった全身脱毛のなかでも需要が少ないパーツを省いた脱毛範囲になっています。

 

シースリーでは顔は選択できますが、基本的にコロリーについては顔は対象外になっています。

 

34部位

46部位

 

 

 

 

 

 

シースリーとコロリーそのほかで比較

 

シースリーとコロリーのそのほかで気になるのが予約と施術店舗。
シースリーは公式HPで24時間ネット予約が可能。また全国で49店舗展開しているどの店舗でも脱毛の施術が可能になっています。
コロリーは初回の無料のカウンセリングはネットで予約できるものの、店舗での予約はフリーダイヤルの電話で10時〜19時まで。また施術店舗は基本的に1店舗のみとなっています。ただし、施術店舗の変更は可能です。

 

 

総合的に比較してみるとシースリーの方が現時点ではおススメです。全身脱毛をとにかく安い料金で!と思う人はキャンペーンで行われている全身脱毛34部位のコロリーの方がいいかもしれませんね。